あの人気番組!あいのりが地上波放、復活!!?

あのフジテレビの人気番組、恋愛観察バラエティーあいのりが新しくなって地上波で帰ってくる!?

新ルールあり!?内容とは!?

スポンサーリンク

あのフジテレビの人気番組ドキュメンタルバラエティ番組【恋愛観察バラエティあいのり」が最新シリーズが今年の1月12日(毎週金曜 深夜0:55〜)から地上波での放送することが決定しました!

新シリーズはフジテレビが運営する動画配信サービスFOD、ならびにオンライン定額制ストリーミングサービスNetflixにて2017年の秋より配信していました。

1999年10月〜2009年3月までと放送され、午後11時という深夜帯の放送ながら平均視聴率は15.3%、最高視聴率は20.4%を記録した!

オーディションで選ばれた独身男性4人、女性3人の計7人でピンク色のワゴン車「ラブワゴン」に乗り、アジア各国を旅し友情、恋愛、成長を通じて本当の愛、真実の愛を探す。

旅の途中、好きになった人はその相手に告白し、日本に帰るためのチケットを渡し成功したらキスをして2人で帰国し、失敗したらチケットを返され1人で帰国する。

番組の内容は変わらず、スタジオメンバー一新し、オードリー(若林正恭、春日俊彰)とベッキーの3人が務める。

ルール追加?新ルールとは!?

初代あいのりからあいのり2までのルールとしては『メンバーが告白して帰国したら新しいメンバーを加える』から『一定期間のラブワゴンに乗っている滞在時間の長いメンバーは強制的に帰国されてしまい新メンバーと入れ替わる』と新ルールに変わりました。

そして、今回からのあいのりでは『新メンバー強制合流・強制帰国』となります。

ラブワゴンの定員は7名であるため、8人目の新メンバーが合流した時点で、日本へ「強制帰国」になるメンバーを選ぶことになります。

「強制帰国」になるメンバーの選び方は新メンバーが女性の場合は男性メンバー(4名)、男性の場合は女性メンバー(3名)による話し合いの合議制で行われます。

ちょっと厳しいルールになりますが番組によるとあくまで「あいのり」という番組は恋愛をすることを前提に長旅ではなく、「恋愛を活性化させ、一定のメンバーがラブワゴンに長期間いること」を防ぎます。

真剣に恋愛をする気のないメンバーを代えていくことが目的となっています。

実際は強制合流が行われるとわかると直前に急いで告白が行われて席が空いたりすることが多かったようです。

まとめ

青春時代の思い出、あいのり・・・。

新しくなったあいのりが楽しみですね。

これからもきっと私達を楽しませてくれるでしょう!