中村克之容疑者の顔画像は?出世がストップしたので憂さを晴らしたくて、架空請求を繰り返し、現金およそ4600万円をだまし取った!?

勤務先の商品の架空請求し、現金をだまし取ったとして元課長の中村克之容疑者(60)警視庁に逮捕されました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

「出世がストップしたので憂さを晴らしたかった」と勤務先の商品の架空請求を繰り返し、現金およそ4600万円をだまし取ったとして元課長の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは東京・中央区の配管機材販売会社の元課長、中村克之容疑者(60)です。中村容疑者は2011年12月から2013年2月にかけて勤務していた会社に商品の架空請求を繰り返し、会社の金、およそ4600万円をだまし取った疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、中村容疑者はだまし取った金を架空の会社名義の口座などに振りこませ、遊興費に使っていました。取り調べに対し「出世がストップして収入が伸びなくなってしまったので憂さを晴らしたくなりやってしまった」と容疑を認めているということです。

出典:TBS NEWS

出典:TBS NEWS

出典:TBS NEWS

中村克之容疑者について

名前:中村 克之

年齢:60歳

住所:不詳

職業:配管機材販売会社の元課長

中村克之容疑者の顔画像は?

中村克之容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ顔画像は公開されていました。

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

出典:TBS NEWS

犯行容疑

取り調べに対し「出世がストップして収入が伸びなくなってしまったので憂さを晴らしたくなりやってしまった」と容疑を認めているということです。

出典:TBS NEWS

60歳と定年も近く、最後に何かやってやろうと思ったのでしょうか?

しかし、やっていいことと、悪いことがありますね。

スポンサーリンク

架空請求とは

架空請求とは、実際には利用したことのない架空のサービス利用料金を請求し、金銭をだまし取とうろする詐欺の手口である。

また、有料サービスを利用した事実はあるものの、請求内容が事前に同意した契約内容とは異なる、といった、内容が妥当でない請求は「不当請求」と呼ばれる。架空請求と不当請求を合わせて「架空・不当請求」と呼ぶ場合もある。

インターネット上では、ワンクリック詐欺、ツークリック詐欺、4クリック詐欺などと呼ばれる架空請求の手口が多く見られ、警視庁や国民生活センターなどから注意が呼びかけられている。

出典:https://www.weblio.jp

ネットの反応

・最初の動機は憂さ晴らしだったかもしれないけど、途中から給料どうでもよくなる位の
メイン収入源になっちゃったんだろうな。

・警察相手にこんなこと語るとは
自分を被害者だと思ってるのかな?

・実際に犯罪を行ったのは53から55才くらいの時してたんだ。
出世が止まって収入が伸びないのは、自己責任だろう。

懲戒解雇で退職金を全てフイにして、損害賠償請求は来るだろうね。
しかも自分は刑務所の中、結婚して子どもがいるならば、子どもや奥さんが大変だろう。

・こんな発想しか出来ない
から上の人間になれない
事に気がつくべきだなぁ。

・こんなやつに度々架空請求され4,600万も騙しとられる会社。経理は何しとんねや。

・自分の欲に負けたやつに会社のせいにされたらたまったもんじゃない。こんなやつらは言い訳が一緒(笑)日頃のストレスで〜とか酒に酔って覚えてませんとか。

・かわいそうなのはコイツの部下たちだよ
こんなヤツに説教とか叱責とかされてたんだぜ?
そして真面目な部下ほど自分を責めたりしたかもしんない
そういうことを想像すると自分のことのように腹が立つね

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、憂さを晴らしたくて架空請求し、逮捕されたニュースでした。

ネットの反応でも、厳しい意見が多かったです。

定年の間近で、憂さがたまり我慢できなかったのでしょうか?

一度失った信用の代償は大きいですね。

スポンサーリンク