小林記代子容疑者の顔画像は?群馬県桐生市で男性2人をひき逃げした!?

20日、群馬県桐生市の市道で男性2人を車ではねてけがを負わせ、逃走したとして、ひき逃げの疑いで、自営業、小林記代子容疑者(53)が逮捕されました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

群馬県桐生市の市道で男性2人を車ではねてけがを負わせた上、逃走したとして、県警桐生署などは20日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同市広沢町の自営業、小林記代子容疑者(53)を逮捕した。

調べに対し、「道路を通ったのは間違いないが、はねてはいない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は18日午前0時35分ごろ、同市仲町の市道で乗用車を運転し、路上で倒れていた同市相生町のパート、上石精一さん(62)と、上石さんを救護していた同市のアルバイトの男性(31)をはね、上石さんに足の骨を折る重傷、男性にも軽傷を負わせ、そのまま逃走したとしている。

 防犯カメラの映像や目撃情報などから車種などを割り出し、小林容疑者が浮上した。

 同署によると、小林容疑者はいったん帰宅しようとして、経営している飲食店に忘れ物を取りに引き返す途中だったという。上石さんは酒を飲んでいたとみられる。

出典:産経新聞

小林記代子容疑者について

名前:小林 記代子

年齢:53歳

住所:群馬県桐生市広沢町

職業:自営業(飲食店経営)

小林記代子容疑者は白いワゴン車で逃走したそうです。

被害にあった男性2人について

・62歳の男性

名前:上石 精一

住所:群馬県桐生市相生町

職業:パート

上石精一さんは、なにかの原因で頭から血を流しており、救護者の男性とひかれ、左足の骨を折るなどの重傷を負いました。

・31歳の男性

名前:不明

住所:群馬県桐生市

職業:アルバイト

頭から血を流している男性を助けようとし、ひかれ腕にけがをしました。

犯行動機について

小林容疑者は、いったん帰宅しようとして、経営している飲食店に忘れ物を取りに引き返す途中だったみたいです。

そして調べに対しては、「道路を通ったのは間違いないが、はねてはいない」と容疑を否認しています。

本当にはねていないのでしょうか?

このパターンですと、飲酒運転をしているケースが多いですね。

また新しい情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク

事件現場

報道によると、事件現場は桐生市仲町のJR桐生駅から東に約800メートルの住宅街です。

報道されていた画像を分析したところ、中文肉店の通りだと思われます。

出典:テレ朝NEWS

ネットの反応

・被害者が泥酔でフラフラしてたとか、車道に居たとか、状況が分からないね。それにしてもはねたら分かるはずで、ひき逃げは言語道断。人でなくても物でもぶつかったら、アレっと思って降りて確認するのが常識。

・たばこ以上に自動車の運転は害があると思います
どれだけの人がそれで亡くなっているか
どれだけ地球環境を悪化させているか
電気自動車以外のマイカー所持は禁止すべきだと思います

・職業、時間からして飲酒運転だったので逃走した可能性も有りますね。

・防犯カメラは嘘はつかない。

・どっちも酒飲みだろ。救護していた人が一番可哀そうだ。酒飲みなんか厳しい対処をしないと無くならないよ

・結局、飲酒がバレるのが嫌で逃げたんでしょ?

・この容疑者は、飲酒運転じゃなかったんだろうか?普通気付くでしょうよ、人とか物に当たったらさー。怪しいです。

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、男性2人をひき逃げしたニュースでした。

やはり、いきなり人をひいてしまうとパニックになり逃げてしまうのでしょうか?

ネットの反応でも厳しい意見が多かったです。

最近では、ひき逃げ事件が特に多いです。

ひいてしまったら、落ち着き救護してもらいたいですね。

スポンサーリンク