川村晃平容疑者の顔画像は?5歳の女の子にわいせつ行為した!今年2月にも逮捕されていた!?

28日、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、無職、川村晃平容疑者(26)が再逮捕されました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

女児にわいせつな行為をし、その様子を撮影したとして、神奈川県警山手署は28日、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、横浜市旭区二俣川の無職、川村晃平容疑者(26)=同法違反(買春)容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めている。

 再逮捕容疑は平成29年2月10日午後8時35分ごろ、同市緑区の民家敷地内で、同市保土ケ谷区に住む当時5歳の女児(6)にわいせつな行為をしたうえ、携帯電話のカメラでその様子を撮影したとしている。

 同署によると、川村容疑者はこの日、女児が住宅街を1人で歩いているところを発見し、声をかけた。女児は母親に叱られて家を飛び出し、祖母宅へ向かっていた。川村容疑者は女児の祖母宅の駐車場で犯行に及んだという。

出典:産経新聞

川村晃平容疑者について

名前:川村 晃平

年齢:26歳

住所:横浜市旭区二俣川

職業:無職

川村晃平容疑者の顔画像は?

川村晃平容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ顔画像は公開されていませんでした。

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

犯行現場

報道によると、犯行現場は横浜市緑区です。

調査したところ、場所は特定できませんでした。

スポンサーリンク

今年2月にも逮捕されていた

川村容疑者は今年2月にも逮捕されていました。

川村容疑者は今年2月、当時高校2年で16歳だった女子生徒(17)=同市戸塚区=に現金を渡してみだらな行為をしたとして12日、児童買春の疑いで逮捕されていた。捜査の過程で携帯電話に女児の写真が記録されていることが判明。その後の調べで川村容疑者の犯行を特定したという。

出典:産経新聞

児童買春・ポルノ禁止法違反について

児童ポルノや児童買春を規制している法律は、「児童ポルノ規制法」「児童ポルノ禁止法」と呼ばれる法律です。

正式な名称は「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」という非常に長いものとなっているので、上記のように略されて呼ばれます。

児童ポルノ禁止法は、「児童ポルノ」の製造や所持、提供や輸出入などの行為を禁止しており、「児童買春行為」も禁止対象です。

「児童ポルノ」禁止法とは言っても、ポルノ画像関連だけではなく「買春行為」も禁止されているので、注意が必要です。

出典:https://izumi-keiji.jp/column

ネットの反応

・覚醒剤と同じで刑が軽すぎるから再犯するんだよ

・正直、病気だと思う。刑に服しても、再犯しそう。

・性別が女であれば誰でもいいのか?
危険過ぎる。もう世の中に放たないでほしい。

・こういうこともあるかもしれないんだから、五歳の子を1人で外に出しちゃいけないんだよ。

こういう性癖は治らない。絶対に外に出さないでほしい。

・様々な犯罪の中でいちばん許せない。被害幼児が可愛いそう。

・娘がいる親として厳罰化とGPSを望みます。

・毎日尽きないよね、このての事件。
女児は凹んだ気分で歩いてたら、わいせつされ撮影され…かわいそうすぎる。
再犯だから野放しダメ。

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、5歳の女の子にわいせつ行為したニュースでした。

ネットの反応でもありましたが、再犯しそうですね。

対策としては、女の子を一人で歩かせないのがいいのですが・・・。

難しいですね。

このようなニュースが少しでも減ることを願っています。

スポンサーリンク

関連記事→櫨山(はぜやま)哲也容疑者の顔画像は?SNSで女子高生と知り合い、自宅で動画を撮影して児童ポルノを製造した!?