船戸結愛ちゃんの顔画像は?亡くなった結愛ちゃんのノートが悲しすぎる・・・。

東京目黒区で虐待の末、5歳の長女を殺す悲痛な事件が3月に起きました。

6月に新たな容疑で逮捕された両親の虐待を裏付ける結愛ちゃんの手紙を紹介します。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

3月に東京・目黒区で5歳の船戸結愛ちゃんが十分な食事を与えられずに衰弱して死亡した事件で、両親が逮捕されました。結愛ちゃんは毎日のように「もうおねがい、ゆるして」などと両親に宛てた謝罪をノートに書いていたということです。

 警視庁によりますと、結愛ちゃんが暮らしていた部屋から見つかったノートには「きょうよりももっともっとあしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください」などと書かれていました。こうした両親への謝罪の言葉は結愛ちゃんが亡くなる10日前まで平仮名で書かれていたといいます。

 警視庁は結愛ちゃんに十分な食事を与えなかった上、極度に衰弱しても病院に連れて行かずに死亡させたとして6月6日、父親の船戸雄大容疑者(33)と、母親の船戸優里容疑者(25)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕しました。

 結愛ちゃんは1日1食しか食事を与えられないこともあり、死亡した時の体重は同年代の平均よりも5キロ以上少ない12.2キロでした。また、結愛ちゃんは雄大容疑者から顔を殴られたり、水を浴びせられたりしていたということです。調べに対して2人は容疑を認め、雄大容疑者は「しつけとしてやっていた」、優里容疑者は「虐待を知りつつ見過ごしていた」と話しているということです。警視庁は両親が日常的に虐待していたとみて調べています。

出典:TOKYUO MX

出典:TOKYUO MX

出典:TOKYUO MX

育ち盛りの5歳の子が、1日1食しか与えられないこともあり、亡くなった時は12キロと

とても想像がつかないですね。

出典:TOKYUO MX

しつけとしてやっていて、やり過ぎとは思わなかったのでしょうか?

虐待と知っていて見過ごしていたのなら、子供に愛情はなかったのでしょうか?

船戸結愛ちゃんの両親について

出典:TOKYUO MX

父親

名前:船戸 雄大(ふなと ゆうだい)

年齢:33歳

住所:東京都目黒区東が丘1丁目サンハイム好の2F

職業:無職

出典:TOKYUO MX

母親

名前:船戸 優里(ふなとゆり)

住所:東京都目黒区東が丘1丁目サンハイム好の2F

年齢:25歳

職業:無職

スポンサーリンク

結愛ちゃんと書いていたノートについて

出典:TOKYUO MX

名前:船戸 結愛(ふなと ゆあ)

年齢:5歳

住所:東京都目黒区東が丘1丁目サンハイム好の2F

もうパパとママにいわれなくても
しっかりとじぶんから きょうよりも もっともっと あしたはできるようにするから
もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします

ほんとうにもう おなじことはしません ゆるして
きのうぜんぜんできてなかったこと これまでまいにちやってきたことを なおします

これまでどれだけあほみたいにあそぶって あほみたいだからやめるので
もうぜったいぜったいやらないからね ぜったいやくそくします

あしたのあさはぜったいにやるんだとおもって いっしょうけんめいやる やるぞ

出典:TOKYUO MX

これは結愛ちゃんの死後、発見されたノートです。

結愛ちゃんは午前4時ごろに自分で起きて体重を測り、平仮名を書く練習をしていました。

結愛ちゃんは父親に太っていると指摘され、食事は1食につきスープ1杯か、お椀に半分のご飯

とお味噌汁しか与えられてなかったそうです。

こんな手紙を5歳の女の子が訴えるのって、とても悲しいですね。

犯行現場

報道によると、亀井工務店の隣が船戸結愛ちゃんと両親で住んでいたアパートになります。

出典:TOKYUO MX

ネットの反応

ここまで書いて、一生懸命な気持ちが痛い思いが他人には伝わるのに、どうして両親には伝わないのだろう。こうした事件が年々増える今の日本に
ただただ悲しいばかりです。御冥福をお祈りします。

・5歳でここまで平仮名書けるって優秀だよ。
その平仮名を書く力をこんな文章を書くために使うなんて、なんてかわいそうなんだと思う。

・うちは子供が出来なくて不妊外来にも何年も通ってるのに出来なくて…
どうして子供を大事にしないとこには簡単にできるんだろう。どうして授かった命を大切にしないんだろう。子供は自分より大事な存在だと思わないのかな。虐待のニュース見るとほんと腹だたしい

これを五歳の女の子に書かせるほど追い込むなんて……この二人は処刑でも軽すぎる位の罪を犯した。子どもが大人の勝手で犠牲になるのは許されることではない。

・この子がどんな思いで書いたのか。
考えただけで何度も涙が出てきます。
まだ5歳です。
生まれ変わったら幸せになってもらいたいと願うばかりです。

・とても5才とは思えないしっかりした文章、とても賢い娘さん。親を選ぶことができず、本当に残念だった、悔しかったね。

出典:ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

今回のニュースは、過去に起きた事件での結愛ちゃんの、心の叫びだと思います。

5歳の子が、虐待され、十分な食事を与えられずに衰弱し亡くなるととても悲しすぎるニュースです。

亡くなわれた結愛ちゃんのご冥福をお祈りいたします。