警察官、小林大士さんの顔画像は?捜査中に道路横の木に衝突して・・・。

20日午後2時ごろ、志摩市磯部町の国道で、道路ののり面に転落し立ち木に衝突しているのを、パトロール中だった警察官が発見しました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

三重県の鳥羽警察署の警察官が、覆面パトカーを運転中に事故を起こし死亡しました。

 20日午後2時ごろ、志摩市磯部町の国道で、鳥羽警察署の警察官小林大士さん(33)が運転する覆面パトカーが道路横の木に衝突、小林さんは全身を強く打ち死亡しました。

 小林さんは当直勤務中で、鳥羽署の当直勤務は午前8時半から翌日の午後0時半までですが、さらに1時間半超過し1人で運転していたということです。

 警察は小林さんの勤務状況や当時の路面の状態などを詳しく調べています。

出典:CBCテレビ

小林大士さんについて

名前:小林 大士

年齢:33歳

住所:不明

職業:警察官

勤務先:鳥羽警察署

小林大士さんの顔画像は?

小林大士さんの顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ顔画像は公開されていませんでした。

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

スポンサーリンク

事故現場

報道によると、事故現場は志摩市磯部町五知です。

宿直勤務明けで、疲労がたまっていたのでしょうか?

ネットの反応」

・警察に勤めている友人が
色んな意味で警察はブラックだと言っている。

・居眠りかな。
事件や事故が多発し、その事後処理も含めると30時間以上の不眠不休も珍しくないと聞く。
教師もそうだけど1人あたりの負担が重すぎるように思う。

・重体だったけどなくなっちゃったのか。
まだまだこれからだったのにね。
ご冥福をお祈りします。

・事故は気の毒だが、この勤務体型なんとかならないのかな。まず、普通の人はこの勤務体系を好まない。→TV局にこびて警察24時なる求人番組をやっても慢性人員不足→頭数合わせで質の低下→不祥事の連発。負のスパイラルだ。

・ある意味過労死ですね。警察官は絶対数が足りていない。交番が無人になることが問題になっているところだけど、それどころかこういうのが出てしまった以上、増員を真剣に検討しないとダメです。

・相当スピード出してないと32の警官は死なないよね。居眠りか暴走か?
今の警察車両にはもちろんドライブレコーダーは着いてますよね。

・重体だったのに亡くなられたのですね…。過労死でしょうから、勤務体制が改めて問われるでしょう。犠牲が無駄にならない事を祈ります。また、ご冥福をお祈りいたします。

・変な所にばかり配置して必要な所に配置してないだけ。
そもそも無駄な人員が多過ぎるわ。

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、覆面パトカーを運転中の警察官による事故でした。

やはり、ネットの反応でもありましたが疲労で、事故を起こしてしまったのでしょうか?

警察だけでなく、一般の企業全体も今一度、働き方を見直してほしいですね。

スポンサーリンク