星野浩光容疑者の顔画像は?首都高でスピード違反をしたが、暴力団組員を身代わりに出頭させた!?

スピード違反の身代わり出頭の事件起きました。

身代わり出頭させたとして逮捕されたのは、不動産会社社長の星野浩光容疑者です。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

暴力団組員を身代わりに出頭させたということです。

 星野浩光容疑者(56)は去年、首都高をスピード違反をしたとして警視庁から出頭命令を受けましたが、知人の指定暴力団住吉会系組員の男(42)を身代わりに出頭させた疑いが持たれています。知人の男は出頭の際、星野容疑者宛ての出頭通知書を持っていて、「車を借りていた」と説明していました。その後、「身代わりを使っている」との通報で事件が発覚しましたが、星野容疑者は取り調べに対して容疑を否認しています。

出典:テレ朝NEWS

出典:出典:テレ朝NEWS

星野浩光容疑者について

名前:星野 浩光(ほしの ひろみつ)

年齢:56歳

住所:千葉県

職業:不動産会社 社長

受け負い人

名前:佐藤 文浩(さとう ふみひろ)

年齢:42歳

職業:住吉会系暴力団組員

住所:未明

星野浩光容疑者の顔画像は?

星野浩光容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ顔画像は公開されていました。

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

出典:テレ朝NEWS

スポンサーリンク

住吉会とは

住吉会(すみよしかい)は、東京都港区赤坂に総本部を置く博徒系指定暴力団である。米政府より薬物や武器の密輸、人身売買等の犯罪に関与する国際犯罪組織と認定されている[1]。勢力範囲は1都1道1府15県[PR 1]、構成員は3,100人で準構成員等を含めると約6,600人(2016年12月時点)[PR 1]。六代目山口組、神戸山口組および稲川会とともに公安委員会から主要暴力団として位置づけられている[PR 1]

住吉一家を中心とする、主に東日本に勢力を有する博徒・的屋の連合組織である。歴代の住吉一家総長を重んじる組織である[2]。会内で住吉一家の傘下でない組織は幸平一家のみとなっている[3]

出典:Wikipedia

スピード違反の場所は?

報道によると東京・中央区の首都高速都心環状線ということです。

ネットの反応

・通報者よ良くやった。

・身代わりを頼まれて断れないから、知人に通報してくれって頼んだのかも。

暴力団員を身代わり?
随分と時代は変わったみたいですね。

・他に沢山悪い事してるから替え玉使ってでもどうしても警察に行きたくなかったんだよね。

・身代わりで罪を被るのはヤクザ社会では常套だけど、その罪状が「スピード違反」ってのは、ちょっと次元が低過ぎる。

・数年前なら逆転していたのに、こんな時代になったなんて暴力団は肩身がせまいねー

・極道も落ちてきたもんやのー
昔はもっとビシッとしとったもんやけどな

・金を払って替玉にしようとした訳ね。

最近のやくざは出頭代行業もやるようになったのか。

・組員を身代わりとかやるやん!
金づるにならなくて良かったじゃないの。
脅迫され続ける未来しかないやん

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、スピード違反の身代わり暴力団組員を出頭させたニュースでした。

スピード違反の身代わり出頭なんてことはあり得ないことですね。

こんな事がないように、警察にはしっかりとしてほしいものです。

スポンサーリンク