フリージャーナリストの安田純平さんは韓国人!?名前は「ウマル」?

3年前からシリアで行方不明になっているフリージャーナリストの安田純平さんとみられる映像が公開されました。
映像の中で安田さんとみられる男性は銃を持った2人の人物に挟まれ、日本語で訴えています。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

3年前からシリアで行方不明となっているフリージャーナリストの安田純平さんとみられる男性の新たな動画が公開された。

安田純平さんとみられる男性「わたしの名前はウマルです。韓国人です。きょうの日付は2018年7月25日、とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」

安田さんとみられる男性は、男2人に銃を突きつけられ、日本語で「今すぐ助けてください」と訴えている。

安田さんは、2015年6月にシリアで行方不明となり、国際テロ組織アルカイダ系の武装組織に拘束されたとみられている。

映像は、インターネット上に公開されているが、真偽は不明。

出典:FNN

出典:FNN

出典:FNN

安田純平さんについて

名前:安田 純平

年齢:44歳

住所:埼玉県入間市

職業:フリージャーナリスト

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

出典:FNN

出典:FNN

現場ここ

報道によると、安田さんは2015年6月にトルコからシリアに向かったあと行方不明になり、国際テロ組織アルカイダ系武装組織に拘束されたとみられています。

拘束されている正確な場所は特定できませんでした。

専門家の声

・「ウマル」と名乗ったのはなぜ?

もちろん確かなことは分からないんですが、それを聞いたときにパッと思ったのはイスラム教に「改宗したのかな?」ということです。
「ウマル」というのは第二代カリフ(イスラーム国家の指導者)の名前なんです。

ムスリム名は、当人が「私がウマルです」と名乗るケースと、誰かに名前を付けてもらうケースがあります。
安田さんはアラビア語ができて、この地域での経験もずいぶんあるわけですから、自分で名前を選んだ可能性も十分あるし、拘束した組織が名付けた可能性もあると思います。

出典:FNN

ネットの反応

・ここまで長期間生存出来る捕虜も珍しい。

・今回の件、図らずも彼に関する様々なことが明らかになっちゃったな。
日本政府もこんなややこしいい人相手ではやりにくいだろう、色々な意味で。

・助けてあげても、また行くでしょ、この人

・行ってはいけない所へ好んで出かけて、助けてはないでしょう。

・彼の為に税金を使うべきではない。
税金はもっと大切なことに使うべき。

・プロの人質かな?

・帰ってきても
また行くんじゃないのか?

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、フリージャーナリストが国際テロ組織に拘束され、助けを求めているニュースでした。

2015年からととても長い拘束ですね。

何かありそうですね。

新しい情報が入り次第、引き続き追記していきます。

スポンサーリンク