南里(なんり)裕也容疑者の顔画像は?介護施設の職員が90歳の高齢者に暴行!?

8月22日、介護施設で入居者の女性(90)に、顔を手で複数回殴ったりして、打撲させた疑いで、この施設の職員南里 裕也容疑者(42)が逮捕されました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要

名古屋市天白区の高齢者介護施設で入居者に暴行したとして、愛知県警は11日、この施設の職員南里(なんり)裕也容疑者(42)=同市守山区元郷2丁目=を傷害容疑で逮捕し、発表した。「殴った覚えはありません」と否認しているという。

 天白署によると、南里容疑者は8月22日午後8時半ごろ、入居者の女性(90)に馬乗りになったり、顔を手で複数回殴ったりして、打撲させた疑いがある。

 翌日、南里容疑者は施設の責任者に対して「(女性は)転倒して顔面を打ったようだ」と説明したが、女性が家族に「殴られた」と訴え、家族が署へ相談していたという。

 施設を運営する医療法人「悠山会」によると、認知症の高齢者が対象のグループホームで、入居者は17人。同法人の金丸尚起・事務局長は取材に「けがをされたことは申し訳ない。捜査の結果次第で対処を検討する」と話した。

出典:朝日新聞

出典 FNN

南里裕也容疑者について

名前:南里(なんり)裕也

年齢:42歳

住所:名古屋市守山区元郷2丁目

職業:介護職員

南里裕也容疑者の顔画像は?

南里裕也容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ顔画像は公開されていませんでした。

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

出典 FNN

スポンサーリンク

事件現場

調査したところ、現場は名古屋市天白区の介護施設「ファミリア元八事」です。

見た感じですと、静かな住宅街にある介護施設という感じですね。

住宅街に介護施設があり、車も6台停めれるみていですね。

ネットの反応

・ケアする人こそケアされないといけない。
じゃないと良いケアは提供できない。

・介護職員、病んでいる人が多いなあ。
忙しすぎておかしくなるのか、介護職に向かないのに、他に仕事が無くてなった人がこうなるのか。
そもそも介護職は、給料も勤務体系も問題ありすぎ。しわ寄せが利用者に向かうのは怖い。

・”殴った疑いがある” 証言は認知症(かも知れない)
本人のみ。
介護職はつくづく大変だと思う。
薄給な上に過酷な労働。
せめてカネの為と割り切れるだけの報酬があれば良いと思うのですが。

・老人と話していると分かっていても腹が立つことがある。
その怒りを抑えるのは大変なことでもある。
抑え切れなかったのかな。。

・娘が今年から介護の仕事につきました。
介護する側は大変です。
でも、ほとんどの職員が熱意を持ってやっています。暴力振るう人は、ごく一部だと思います。
でも、疑問に思うのが、これから高齢者社会になるのに介護士が居ない。
排泄の世話までするのに、給料が安いのが納得いきません。
もし、将来的に介護士の給料が高給取りになれば、介護士になる人が増えると思う。

・あのぉ…
賃金を上げるべきです。介護職は大変なのに賃金低すぎます。
お金は潤わないし高齢者に暴言ははかれるし精神的にまいってしまうと思いますよ。

・介護者の事件多すぎ。絶対やってはいけないこと。ただ、同じ介護士という仕事をしてて気持ちがわかってしまうんですよね。
待遇や環境変えないと同じような事件や離職者増えますよ。

・プライバシーの問題はあるけど
居室以外の全域には、
監視カメラを導入するなどして
可視化するしか無いよ。

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、介護施設で入居者に暴行した疑いのあるニュースでした。

ネットの反応では、同じ介護の仕事をしている方の声や共感が多かったです。

だた、入居者を殴ることはいけません。

今、介護職はいろいろと問題になっています。

少子高齢化が進み、介護施設が増えても働く人が少ない、離職率が高いなどと、いろいろあります。

なにか解決策はないかと頭を抱えるばかりです。

スポンサーリンク