ザギトワ選手に秋田犬を贈呈。名前は勝利の意味を込めて「マサル」!

26日、モスクワで、安倍首相が立ち会う中、秋田犬がザギトワ選手に贈られました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

平昌オリンピック、フィギュアスケート女子の金メダリスト・ロシアのザギトワ選手が26日、日本から贈られた秋田犬と対面し、満面の笑みを見せた。

26日、モスクワで、安倍首相が立ち会う中、秋田犬がザギトワ選手に贈られた。生後3か月のメスだが、ザギトワ選手が「勝利」という意味を込めて名付けた「マサル」。さっそく、ザギトワ選手の顔をなめて挨拶した。

ザギトワ選手「とても気に入りました。ずっと欲しかったんです。いっぱい散歩をさせたいです。(Q:どのくらい散歩する?)一日に3回します!」

平昌オリンピックに向けて日本で合宿をした際に、秋田犬を知って、自分でも飼いたくなったというギザトワ選手。念願の対面に満面の笑みを浮かべていた。

出典:日テレNWES

出典:日テレNWES

出典:日テレNWES

出典:日テレNWES

出典:日テレNWES

出典:日テレNWES

出典:日テレNWES

ザギトワ選手について

引用:引用元

名前:アリーナ・ザギトワ

生年月日:2002年5月5月18日18日(16歳)

代表国:ロシア

出生地:イジェフスク

身長:156cm

イジェフスク生まれ。タタール系の血を引いている。父親はアイスホッケーのコーチで、妹サビーナもフィギュアスケートをやっている。名前のアリーナは、ロシア新体操の名選手で2004年アテネオリンピックの金メダリストのアリーナ・カバエワに由来する。憧れの選手はカロリーナ・コストナーとエフゲニア・メドベージェワ。

出典:Wkipedia

スポンサーリンク

秋田犬について

秋田犬(あきたいぬ)は、秋田県原産の日本犬の一種です。

国の天然記念物に指定されている6つの日本犬種のうち、唯一の大型犬種であります。

日本人の間では忠犬ハチ公のエピソードで有名であり、主人に忠実な家庭犬の品種として、広く知られている。

平成にはいっても秋田県下を中心に家庭犬としての愛好者が多いです。

一部自治体では「特定犬」に指定され、檻の中での飼育が義務化されています。

引用元

ネットの反応

・わんちゃん、1日3回の散歩は大変だぞ?
まぁ行かなくなるだろうけどさ。。
ザキトワ、なんとなく秋田犬可愛い〜って呟いてみただけなのに、こんな大きな騒ぎになって内心びっくりしてると思う。
ザキトワもマサルも幸せになったらいいね。

・自宅では飼わないって何かのニュースで見ました。マサル可哀想に。‥幸せになって欲しい。

・マサルちゃんが生涯幸せでありますように。

大きくなっても末永く大切にしてほしい。

・思ったよりでかいな

ザキトワいい人だね。
忙しいから育てるのたいへんだろうけど
ザキトワに飼われていたら
良い犬になりそうです。

・是非とも真面目に責任感持って面倒見て欲しいですね。
1日3回の散歩…アスリート犬ではなく秋田犬ですので変に疲れさせない様、マサルちゃんの体調良く観察して調整してやって下さい。

・秋田犬て3ヶ月でこんなにデカイのか。。。飼うのめちゃ大変そう。

・やっぱり秋田犬は頭が良さそうですね。
早速ザギトワ選手とコミュニケーションを取っていたし、人が沢山いる中でも堂々としていますね。

出典:ヤフーニュース

ザギトワ選手はとても秋田犬を気に入ったみたいですね。

ネットの反応でもありましたが、ザギトワ選手はちゃんと一日3回散歩するのでしょうか?

一日3回は、結構大変な気がしますね。

それにしても、マサルちゃんは幸せに育ててほしいですね。

スポンサーリンク