宮崎県高千穂町で殺人事件!飯干保生さんの住宅で男女6人が死亡!?犯人は?

11月26日午前、宮崎県高千穂町の住宅で6人が死亡しているのが見つかりました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要


 午前11時ごろ、高千穂町の飯干保生さんの住宅で男女6人が死亡しているのが見つかりました。

警察によりますと、町の外に住む家族から「家族と連絡が取れない」と相談があって警察官が家を訪れたところ、家の外で女性1人、家の中で男性3人と女性2人の遺体が見つかりました。

警察は殺人事件として捜査を始めました。その後、飯干さんの次男が町内の橋から転落して死亡していたことが分かりました。警察は殺人事件との関連を調べています。

出典:テレ朝NEWS

家族について

飯干保生(いいほしやすお)さんの家族構成を調べてみました。

家族名前年齢
飯干保生72歳
実穂子66歳
次男未公開42歳
次男の妻美紀子41歳
拓海21歳
7歳

飯干さんの自宅で亡くなったのは6人で、家族5人と知人男性のようです。

一家のうち女児を含む親子3人は前日の25日まで熊本県阿蘇地方の温泉に旅行に出かけており、同日午後3時ごろに帰宅したという。

女児は26日、学校を欠席。家族から学校へ連絡はなかったという。

出典:西日本新聞

残る1人は次男の知人で、の農業、松岡史晃さん(44)と判明しました。

同日午前11時15分ごろ、松岡さんの父親が「息子がきのうから帰って来ない」と鞍岡駐在所に届け出だしたみたいです。

スポンサーリンク

事件現場

報道によると、現場は宮崎県高千穂町の住宅です。

調査したところ、住宅は高千穂町役場からおよそ3キロ離れた山の中にあり、10棟ほどの住宅が集まった集落のうちの1棟です。

出典:テレ朝NEWS

犯人は?

一体犯人は誰で、どこにいるのでしょうか?

気になる情報としては飯干さんの次男が町内の橋から転落して死亡していたことがわかっていることです。

事件後、家から次男の軽自動車がなくなっていることが分かり、署員らが捜索。約2.5キロ離れた神都高千穂大橋の西側にある駐車場で車を発見した。同日午後4時ごろ、橋の下約100メートルを流れる五ケ瀬川にうつぶせで浮いている男性が見つかり、死亡が確認された。

出典:時事通信

調査したところ、この車は次男の車だそうです。

出典:http://www.pmiyazaki.com

画像で見ただけでもとても高いのがわかります。

ここから転落すること想像するだけで恐怖ですね。

凶器はナタ?

捜査関係者によると、亡くなった男女6人は、ナタのようなもので襲われた痕や首を絞められた痕があったみたいです。

やはり山奥であり、農業などに使用していたと思われるナタなどを凶器につかったのでしょうか?

スポンサーリンク

神都高千穂大橋の近くには、天然記念物の「高千穂峡」

出典:http://www.onestory-media.jp

次男の軽自動車がなくなった神都高千穂大橋の近くには、車で4分くらいで国の名勝・天然記念物の「高千穂峡」がありました。

過去の多数遺体発見事件

多数の犠牲者が出る殺人事件は過去にも各地で起きてました。


 鹿児島県日置市では今年4月、民家で3人、近くの山林で2人の遺体が見つかった。30代の無職男が殺人容疑などで逮捕されたが、殺害された5人は68~89歳の男の親族4人のほか、民家近くに住む男性(47)も含まれていた。

 民家に、男の父や祖母が住んでおり、捜査関係者によると、男は生活態度を注意する祖母に不満を募らせていたという。男性は、民家の様子を見に行って巻き込まれたとみられる。

 兵庫県洲本市(淡路島)では平成27年3月、民家2軒で59~84歳の男女計5人が刺殺される事件が発生。殺人と銃刀法違反罪に問われた近所の男(44)に対し、神戸地裁は昨年3月、死刑を言い渡した。

 判決では動機について、向精神薬を長年服用していたことによる精神疾患により、「被害者一家が自分を攻撃する工作員と妄想を抱くようになった」と指摘。男は控訴した。

 25年7月には山口県周南市の集落で、住民5人が木の棒などで殴られて殺害された上、民家2軒が放火される事件が発生。同じ集落に住む60代の男が殺人罪などに問われ、「私は無実」と訴えたが、1、2審とも死刑判決が言い渡された。

 このほか、兵庫県加古川市では16年8月、2家族7人が殺害される事件があり、うち1家族の親族の男が殺人罪などで起訴され、すでに死刑が確定。確定判決では「見下されたり、ばかにされているように感じ怒りを募らせていた」と犯行の経緯に言及した。

出典:産経新聞

ネットの反応

・これは次男の犯行なのか、はたまた次男も犠牲者なのか。
事件の詳細が早くわかってほしい。

・やはり身内か。なぜ子どもの命まで奪うんだ。

・嫌なことあったら自分だけ死んで欲しいな。

・勝手な想像だけど、仮に第三者の犯行だったとして、アリバイ工作のために次男を橋から落としていて、それで自分が犯人にされたとしたら、私がその次男だったら悔しくて浮かばれない。
いずれにせよ真実が明らかになることを願います。

・死亡した人間が犯行を起こしたというのが濃厚なんだろうけど、そうなると動機の解明が…

・田舎って時々凄く悲惨な事件が起きますね。
一度周りの人との関係がこじれてしまうと逃げ場がないからかな。
田舎の闇は深いですね。

・既に次男と目星がついたからこその報道かと。

家族間でトラブルがあったとしても、殺すしかないほどの事情ってなんなんだろう。しかも六人、子どもまで。

・警察に様子を見に行ってほしいと頼んだ親族は、こんなことが起きる可能性を危惧していたということ。そういう、問題を抱えた家族だった。
こういう痛ましい事故が起きる前に、問題を抱える家族をサポートするようなシステムを構築してほしい。

・この数殺すとなると計画的なら相当な覚悟が必要なはずだから自殺覚悟の犯行にも思えるけど、次男が加害者なのか被害者か

・身内が安否確認をして貰う位だから、以前から身内でもめ事なり前兆があったのかな

・動機はなんなんだろう
しかし地元の人は驚いたでしょうね

出典:ヤフーニュース

まとめ

今回のニュースは、宮崎県高千穂町での殺人事件でした。

とても、恐ろしく悲しいニュースです。

なぜ、このような山奥で、のどかな場所でこのようなことが起きたのでしょうか?

不思議でありません。

亡くなわれた家族の方のご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク