埼玉県和光市、夫婦が殺傷事件。祖母が「死ぬ前にトイレに行きたい」と頼んでいた!?

埼玉県和光市で夫婦が殺傷された事件で、逮捕された孫の男子中学生は、祖母が「死ぬ前にトイレに行きたい」と頼み、男子中学生が応じていたとみられることが分かりました。

詳細はこちら。

スポンサーリンク

事件の概要


 和光市のマンションで80代の夫婦が殺傷された事件。孫で中学3年の少年(15)が祖母(82)に対する殺人未遂の疑いで逮捕されましたが、いまだ事件の動機は謎に包まれています。

 「学校に許せない生徒がいて、殺すつもりだった。家族に迷惑をかけるので、先に家族を殺してから実行しようと思った」(少年)

 “家族に迷惑をかけないため”などと、供述をしているという少年。捜査関係者への取材で、祖母が少年に対して、「死ぬ前にトイレに行きたい」と頼み、少年がこれに応じた後、祖母がトイレの中から少年の母親に電話をかけ事件が発覚したとみられることが新たにわかりました。少年が祖母の求めに応じたことからも、祖父母への直接的な恨みが動機ではなかった可能性が浮上しています。

 一方で、少年が通う中学校はJNNの取材に対して、「友人関係でトラブルやいじめはなかった」と説明。死亡した祖父の上半身に十数か所の刺し傷などがあり、臓器まで達する傷もあったことから強い殺意も疑われます。


出典:TBS NEWS

孫の男子中学生について

名前:不明

年齢:15歳

身長:165cm

髪型:黒色・短髪

職業:中学3年生

孫の男子中学生の顔画像、SNSは?

孫の男子中学生の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ顔画像は公開されていませんでした。

Facebookについても調べてみました。

本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

スポンサーリンク

犯行動機は?

孫で中学3年生の犯行動機がとても恐ろしいです。

捜査関係者への取材で、男子生徒が「学校に許せない生徒がいて殺すつもりだった。家族に迷惑をかけるので、先に家族を殺してから実行しようと思った」という趣旨の供述をしていることが分かりました。

出典:TBS NEWS

どうしたらこのような動機になるのでしょうか?

とても理解できないですね。

そして、逮捕され身柄を確保された際に、刃物4本を所持していたことも分かりました。

刃物が4本と、数が多いの何か理由があったのでしょうか?

それにしても怖いですね。

強い殺意があった?

死亡した祖父の上半身に十数か所の刺し傷などがありました。

臓器まで達する傷もあったことから強い殺意も疑われます。

出典:TBS NEWS

臓器まで達する傷があるとは、恐ろしいですね。

夫婦と孫を知る人の声

やはり、知っている方は驚きが隠せないですね。

「あんなに穏やかな人だしね、信じられない」(祖父を知る人)
 「幼稚園の時からここでおばあちゃまがよく面倒見てらしたんですよ。ありえないこと。あんなにかわいがっていて、どうしてだろうと思う」(祖母を知る人)

出典:TBS NEWS

スポンサーリンク

犯行現場

報道によると、犯行現場は和光市のマンションの一室です。

調査したところ、犯行現場はシーアイハイツ和光とわかりました。

こちらがストリートビューで見たシーアイハイツ和光です。

ネットの反応

・祖母はトイレの中から、警察に電話すべきだったと思うが、
少年を前科者にしたくなかったんでしょう。
どうして、こんなことになってしまったのか。

・普通は自分の大切な人を殺そう…なんて発想はないはず。学校の嫌な奴を殺そうと思ったのかもしれないが、それ以上の何かがあったと思えてならない。

・人を殺すまでの被害者意識ってある意味怖い
自殺を選ばないという心理はなんなんだろうか

・恨みの対象ではなく、弱い者を対象にするというのは、比較的若い犯罪者に多い気がします。

・「トラブルはない」って他人から目に見えてたら、今頃自殺や不登校なんてとっくの昔になくなってるよね。

・ここまで長生きして、最後は可愛がっている孫に殺められるなんて、想像もできないですね。何も殺さなくても。。。
ご冥福をお祈りします。

・幼い頃は可愛い孫だったに違いない…
自分の子どもも中3、同い年だと思うと心が痛い

・ここ近所だけど、騒然としてたけど、近くに精神病院もあるし変な人多いし、正直気持ち悪さはあったよね。
その許せない人は誰なのか。知る権利はあるが、世間は狭い。すぐ噂で流れてくる。

出典:ヤフーニュース

まとめ

埼玉県和光市で夫婦が殺傷された事件、まだまだ謎がありますね。

可愛がっていた孫が、このようなことをすると思っていなかったでしょう。

とても悲しいニュースです。

亡くなわれた祖父のご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク